<   2013年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

コマンドと日本史発売!あとF-16の見本誌が届いたよ!

なんと!コマンドマガジン114号をねとらぼさんに速報レビューしていただきました!
ボードウォーゲームでも資源が大事!:艦これ提督的ウォーゲーム要務令「珊瑚海キャンペーン」編 ねとらぼ
c0010759_1635981.jpg
そろそろ皆様のおうちにも届き始めているかと思います。
ぜひぜひ三連休に遊んでみてください。

そんで『F-16ファイティング・ファルコン』キタワァ*・゚゚・*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゚゚・*
c0010759_16375579.jpg

わーいかっこよくできました。
早速プレイもしたよ。これは練習シナリオ。
c0010759_16383634.jpg
ディスプレイで「上がるか下がるか」「右に行くか左に行くか直進するか」を決めたあとで、機体の性能の範囲でマップ上で実際に移動します。そんでミサイル撃ったり機関砲で撃ったりして相手を落とすわけです。
ルールちょう簡単なのでびゅんびゅんとばせます。飛行機の性能がよければ!
逃げているミグがわたくしです。追うのはたぬきさん。
c0010759_16383552.jpg
1ターン(この場合4機全部が一度行動する間)が5分もかからずさくさく進みます。
カウンターのアップだよ。
c0010759_16383828.jpg


そして今回の追加機種です!シナリオもオガデン紛争とイランイラク戦争を追加!
c0010759_17121964.png



あとこちらが制作中の『決戦!連合艦隊』『太平洋戦史』のカウンター。
c0010759_16383249.jpg太平洋戦史のカウンターは現在の最新版のものですヽ(・∀・)ノ

時流に乗って日本の艦隊もの目白押しです(*´∀`)♪

あっ、あと本日夜半からa-gameショップで年末年始イベントを行いますよ。
先日のゲムマで配ったチラシゲーム配布します!
その他新入荷商品などもございますので覗いてみてくださいなー。
[PR]
by cmjichinensei | 2013-12-20 16:57

『船と飛行機のペン画展』のご案内とかアマゾンフォームとか。

アマゾンさんでも取り扱い始まりましたヽ(・∀・)ノ

コマンドマガジン Vol.114(ゲーム付)『珊瑚海キャンペーン』
南太平洋上の戦いをキャンペーンゲームで再現!

国際通信社



季刊 ウォーゲーム日本史 第20号 『三方原合戦』(ゲーム付)
武田信玄 vs. 徳川家康 最大の決戦の火ぶたが切って落とされる!

国際通信社



そんで夏に引き続き、伴さんが飛行機と船の画展をされるそうです(*´∀`)♪
古書 西荻モンガ堂
c0010759_1838143.jpg

古本屋さんで? —伴義之 ペン画作品展—『船と飛行機のペン画展』
コマンド掲載イラストなども飾られるそうで、ぜひぜひご来場くださいな。
住所:〒167-0034 東京都杉並区桃井4-5-3 ライオンズマンション西荻102
   (JR中央線・総武線の西荻窪駅から歩いて14分)
電話:03−6454−7684 定休日:水曜日


そしてこちらはウォーゲーム日本史『三方原合戦』の初期配置です。
c0010759_1922889.jpg

「長篠システム」のゲームです。
赤いところにいる武田軍が、点在する徳川軍を蹴散らして西進いたします。
なにしろ基本レーティングは高いしこいつらだけ2ステップもあるわけですよ当時最強武田軍。
中央の天竜川が邪魔をしてくれますが、それもわりかし頼りない二俣城が落ちるまでです。
城が落ちるたびに士気が落ちていく徳川勢は、武田のユニットを削ることで盛り返しを計らなくてはなりません。
あんまり士気が落ちるとサドンデスになることも(勝利条件可変)。
織田がボックスにおるじゃんと思われますが、コスト高すぎてパフォーマンスが悪いので気軽には使えません。
とはいえ徳川軍には時間が味方してくれているので、無敵の武田軍の攻撃から信玄が倒れるまでしのぎきれば勝機があります。
こんなカードもあるのです。
c0010759_19182081.png
逆に武田軍には勝負を引き延ばす影武者のカードがあったりもして、エンディングの読めない削り合い耐久合戦になってゆくのです。

初回発送はコマンドともども来週頭に手配しますので、ご予約はお早めに☆
[PR]
by cmjichinensei | 2013-12-13 19:21

コマンドと日本史の購入フォームができたんです

c0010759_185748.jpg先日からちょこちょこ情報をお届けしていた
コマンドマガジン114号『珊瑚海キャンペーン』
の購入フォームができました!
ゲームの詳細についてはこちらにがっつりございますよ。
絶賛予約受付中です!

公式サイトも更新してまっす!


c0010759_1919554.pngこれは商品イメージというやつです



そしてウォーゲーム日本史20号『三方原合戦』の見本誌が届きました!
c0010759_1856213.jpgこっちは実物であります。
家康は信玄を出し抜けるか?!
こちらも絶賛予約受付中!

F-16も製作順調です! 表紙かっこいい!!
c0010759_1855467.jpg

[PR]
by cmjichinensei | 2013-12-11 19:03 | つれづれごと

12月8日は日曜日なので

c0010759_15173361.jpgc0010759_17484439.jpg

今の内に日本海戦ネタ投下しておくのです。
開戦の日ですしお手持ちのみなさんは日曜の余暇に真珠湾シナリオから順にプレイするというのもいいかも。
c0010759_1753362.jpgこちらが真珠湾攻撃のマップですよ。
初期配置したらめっちゃオールスターヽ(・∀・)ノ


そういえばこういう記事を拝見しましてね。模型業界さんにぎわっておめでとーございます。シミュゲも盛り上がれーと思いつつ前年比5-6倍とかとてもとてもというかんじです。
とはいえゲームショップさんでも、日本機動部隊とかドイツ戦車軍団(これはWoTさんのおかげ)とかが上向きみたいで嬉しい限り。
なんだか大学生ぐらいの方が買っていくみたいですよ。わーい新人さんいらっしゃい。
そんなわけで日本機動部隊あたりはちょっと数が少なくなって来てますので、いつか買おうと思っていらっしゃる方はまさに今買うのをおすすめしますよー(ダイマ)。

c0010759_17482331.jpgちなみに1月に出る海戦ものの表紙は霧島になるかも?(*´∀`)♪
画像の霧島さんは日本機動部隊のやつ
[PR]
by cmjichinensei | 2013-12-06 15:35 | つれづれごと

そうだ、トラック、行こう

c0010759_18254435.jpg
114号の『珊瑚海キャンペーン』の増援用カード。
トラックに瑞鶴・翔鶴やら陸奥やら重巡・軽巡などを持ってくるイベントです。
イベントっていうか、増援時期がターンとかで決まってるわけじゃないのでその辺はカード引いたら任意です。
プレイヤーはどの時期にどこにどの部隊を持って行くかとかの指示ができるのです。
金剛型も別のカードで増援にできますよー。

c0010759_18341859.jpg
あとこちらは『インパール1944』のマップです。
本誌の中にとじこみで入ってますよー。
人気連載「日本の戦歴2」の記事と連動しております。
30分ぐらいでできるミニゲーム。日本軍3個、英軍9個(そのうち4つは固定の守備隊)なのでさくさくプレイできます。
日本軍の補給がある間にどこまで行けるか?! っていうゲームヽ(・∀・)ノ
日本軍が都市を占領したらボーナス補給もらえるよ! チャーチルありがとう!!
[PR]
by cmjichinensei | 2013-12-05 18:39 | つれづれごと

珊瑚海キャンペーンっていうか中盤全部

c0010759_18423428.jpg

コマンドマガジン114号の付録は『珊瑚海キャンペーン』っていうんですが(元タイトルCoral Seaでそのまんま)、珊瑚海とかいいながら42年の前半からガダルカナルの撤退あたりまでという長丁場でございます。
c0010759_19252099.jpg翔鶴&瑞鶴ももちろんおるよー。
ニコイチってことはつまり沈むときは一緒ってことですね。・゚・(ノД`)・゚・。


c0010759_18473638.jpg
こっちは『F-16ファイティング・ファルコン』のカウンター(のプリント)ですよヽ(・∀・)ノ
CTCSは戦術級とかのシリーズなので、こいつもユニット1個が飛行機1機にあたります。
ユニットの位置自体はマップ上で動かしますが、高度と上昇やら旋回やらは別シートで管理します。
空戦ものとか戦略級じゃなければWoWしかやったことなかったので、「三角関数とか必要だったらどうしよう…」とか思ったのですが、でんでん必要なかった。すごい簡単だった
「上昇しながら右にぐるっとまわりますー」って宣言したら高度メーター上げて盤上でぐるっと動かしたらいいだけなのですごく直感的に操縦できます。
ミサイルとかの判定もシンプル。
機体によって(ていうか東と西で)旋回性能とレンジがあからさまに違うので、性能って機動性!!!ってすごい思います。
東側諸国の開発者さんたちの当時の懊悩が透けて見える気がします。

あと、1個1機でひゅんひゅん飛んでバンバン撃ち合うってすごくわかりやすいので、トム・ソーヤのペンキ塗り的なアレで初心者さんをゲットするのにも向いてる気がします。
来年の正月はこたつの上でドッグファイト!
[PR]
by cmjichinensei | 2013-12-04 19:16 | つれづれごと

じんぐるべーじんぐるべー

c0010759_14502381.jpg
半月潜って新刊作ってたよ!!
12月はコマンドと日本史と新シリーズ第一作という三点がリリース!

ちょこちょこいろんなところで話題になってますが新シリーズはコマンド・タクティカル・コンバット・シリーズという長い名前で略称CTCSっていう戦術級とか戦闘級とかそういうスケールがメインのサイズも値段もお手頃な感じのゲームがラインナップされてます!!(ひといき)

第一作は空戦ゲームですよ。根強い再版要望のあった『シミュレーションゲーム入門2』から「ファイティング・ファルコン」をピックアップ。追加機体と追加シナリオもつけてますので旧作をお持ちの方にもおすすめです。

コマンドマガジンは珊瑚海キャンペーン。
こないだのゲムマで「艦これ」関連ゲーム出さないんですかーってたくさん聞かれたときに、「つ、次のコマンド付録が珊瑚海です!」って答えてたんですが、ライトユーザー向け歴史記事も登場艦船紹介もないあたりがコマンドです。しびあこってやつです。代わりにスペインゲーム事情をスペイン人ゲームデザイナーに寄稿して貰ったりしてます。コマンドはグローバルを目指します。
あでも今回のゲームは、ユニットで作戦的な面を、カードでリソース的な面を再現していて、ユニットを使ってばんばん戦いたいところをどんどん資源が枯渇していくのでカードプレイに切り替えて資源ため込まなきゃならないみたいなことが起こるので、兵站のままならなさにのたうち回れるあたりは艦これと共通している気がします。
E4に向かう前にバケツ500杯集める悪夢を盤上でふたたび。
カードでバトるというより、盤面の戦いはユニットに、ややこしくなりがちなリソース管理はカードに落とし込みましたってかんじでプレイアブルです。


来月もCTCSで海戦もの出す予定ですのでおたのしみにーノシ
[PR]
by cmjichinensei | 2013-12-03 15:45


国際通信社発行のコマンドマガジン編集部ブログ。編集日記とゲームあれこれをいちねんせいが書いてます。基本的に月-金で日々更新予定。詳細はヘッドライン参照。


by cmjichinensei

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
つれづれごと
ゲームよしなし
ゲーム(旧)
日々(旧)
関ヶ原ウォーランド
AT-43シリーズ
はやぶさ

リンク

以前の記事

2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
more...

検索

お気に入りブログ

ソークオフだよ人生は(ほ...

タグ

(2)
(2)
(1)
(1)
(1)

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ゲーム
歴史

画像一覧