<   2007年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

『ボールパーク!』出るよ。

逆境とは
思うようにならない境遇や不運な境遇のことをいう! !
(「逆境ナイン」より)

c0010759_1602880.gif


というわけで『ボールパーク!』が開幕に向けて発売予定です。
上記のアオリは特に関係ありませんよ。
でもこのゲームなら
「逆境ナイン」はもちろん「緑山高校」「おおきく振りかぶって」「実録!関東昭和軍」「メイプル戦記」「たのしい甲子園」もできちゃうらしいですよ!!

(野球漫画のチョイスがおかしいと言われた)
[PR]
by Cmjichinensei | 2007-02-27 16:10 | ゲーム(旧)

74号くらだし情報

これも74号のゲームのテストプレイ。
にてんさんてんとしています。

c0010759_19293316.jpg
[PR]
by cmjichinensei | 2007-02-26 19:29 | 日々(旧)

世界最小のサイコロ

最速のサイコロなんかもありましたが。

こういうものがあるそうです。世界最小のサイコロ。


これはもうあれですね。
『ロシアンキャンペーン』とか『タクティクスII』とか『パンツァーブリッツ』とかを1/6スケールとかで豆本食玩にして、それにこれを付けて売り出すしかありませんね!!

……ほとんどが三十路を過ぎているゲーマーのどれだけが、
振ったサイの目を確認できるか非常に謎ですが。(てゆか振れない)
[PR]
by cmjichinensei | 2007-02-23 15:02 | 日々(旧)

瞬殺

トレイ瞬殺でした……。
どこのWiiだかDSだか。
すいません……。見越しが甘かった……。

さ、再入荷なくはないと思うので待っててー。
[PR]
by cmjichinensei | 2007-02-22 08:59 | 日々(旧)

ユニットトレイ再入荷!

ユニットトレイが再入荷しましたー!

あの超絶クオリティは先日のゲーム会でも話題になっておりました。
やっとこそれなりの数を確保いたしましたので、みなさんどうぞー。

あ、余談ですが、コマンド50番台はそろそろ全般的に品薄となっております。
[PR]
by cmjichinensei | 2007-02-21 10:25 | 日々(旧)

みましたよ『二百三高地』

「二百三高地」を観ましたよ。
というわけで朝から乃木泣きで盛り上がっておりました。
変な職場……。

しかしこれで皆さんとの共同認識が増えたので、言葉遊びの幅も広がったというものです。
「どーしてもこの原稿は4頁じゃ語れないから6頁にしたい!」
「意地は捨ててください!」
とか
「あんパン食べたい。ぼた餅食べたい」
「自分で買ってきてください」
とか出来るわけです。

それが一体何になるのだろうとか考えたら負けです。

しかし泣き所死亡フラグとして黒板に書かれた「美しい国 日本」が、
平成の世情が世情だけに超シュールに映りました。




ちなみにRPGのたぬきさんは「男たちの大和」を視聴。
おおむねよい映画なのですが、

「あのラストの鈴木京香似の女優が台無しにしている! 事務所のねじ込みがあの映画を壊したんだ!!」

という主張で一致しました。
つまり
「鈴木京香に“父の思いが分かったような気がします”とか分からんこと言わせずに仲代達矢に乃木泣きをさせれば名画になったはずなのに!!」
ということです。
(ちなみに私は鈴木京香すきです。ゆるすまじ事務所)

おそらく年配向けのディレクターズカットDVDには、「乃木泣きエンディングバージョン」が入っているに違いありません。
「俺が仲代なら“ここは違うだろう。ギャラはいいから俺の泣くシーンを撮っておけ。いいから撮っておけ”とねじこんで、5年後に発売させるね……」
と遠い目をしていました。

4980円までなら出すそうです。
[PR]
by cmjichinensei | 2007-02-19 19:30 | 日々(旧)

コマンド73号到着!

コマンド新刊が届きましたーv


c0010759_1451513.jpg
もるとけもるとけ。
隣の人の昔飼っていた猫はモルトケといったそうです。

ちなみにセダンキャンペーンはものすごくユニット数が少ないので、ここぞとおまけカウンターを付けまくっております。先日のはがきゲーム用のちゃんとしたユニットや、SS第三帝国(すごろく)用のゼップSS軍装バージョンなんてのもついてます。
あほうです。

こっちは「Korea2005/2017」用ユニット。
c0010759_14564250.jpg
現行の自衛隊がユニットになっているというのは少なからず心ときめくものがありますね。

そしてもっとあほうなユニット。
c0010759_14573276.jpg
隣の人がやたら楽しげでした。
でもゾンビがなんかかわいいんですよゾンビ。


というわけでコマンド73号フォームはこちら


そして。
74号製作快調!!
c0010759_1513486.jpg
ちかくで「ドイツ装甲軍団」テストプレイやってた。
[PR]
by cmjichinensei | 2007-02-16 15:04 | ゲーム(旧)

宿題が出ました。

私はあまり映画を見ないもんで、
この週末に「二百三高地」を観てこいという宿題が出てしまいました。

ちなみに他に挙がった観てこい候補は、
「連合艦隊」
「関ヶ原」
「零戦燃ゆ」
でした。

ええとうんにひゃくさんこうちでいいです。
[PR]
by cmjichinensei | 2007-02-15 19:15 | ゲーム(旧)

2月14日なので。

バレンタイン。
ツッコミ不可。

c0010759_12531998.jpg






こういうのもある。
c0010759_12574946.gif






もういっちょ。
c0010759_132309.jpg






聖バレンチヌス
c0010759_13104222.jpg






まちがえた。こっち。
c0010759_1311247.jpg






おわり。(オチはどこだ)(イシャはどこだ)



.
[PR]
by cmjichinensei | 2007-02-14 12:53 | 日々(旧)

ブカレスト攻防戦1918 〜東のパリに血の雨の降る

どうもです。
昨日は南大阪のほうのゲーム会に顔を出しておりました。
みなさまその節はお世話になりました(ぺこり)。

さて、SLGというのは歴史のifへの挑戦とはよく言いますが、とはいえなかなか素敵if小説みたいな展開を見るのは難しかったりするものです。
うまい人同士だと史実っぽくなりがちですし。
下手な人だとどっちか一色になるだけですし。

しかしこの日は違いました。
そこかしこで新たなる世界が構築されていたのです!!
(どれもクリックしたら写真が大きくなりますよ)

そのいち
シックスアングルズ別冊のクルスク。
ソ連軍の突出部の根本をドイツ軍が刈り取って、包囲殲滅するのが理想的展開だと思われるゲームですが、史実から照らしてそんな展開になるわけもなく。
突出部根本側面の数ヘクスの推移に両軍プレイヤーが脳髄を絞るゲームだと聞いておりました。
そんな史実で2ヘクスだったのを4ヘクスにしても楽しくないだろうと思っていたのですが、


c0010759_19251280.gif
クルスク突出部が見事に押しつぶされております。
おおおお。
驚異の展開です。初心者同士の戦いとかでは有りませんよ。
みなさんそれぞれにキャリアのある方ばかりです。
中央軍集団=自称エースさん
南方軍集団=ぽやさん
ソ連軍=デグさん

何が起こったかというと、ドイツ軍の精神的奇襲が成功したのです。
セオリーとしてはドイツ軍は突出部の根本を南北両面から切り取りに行ってクルスクを目指すのですが、
このドイツ軍は、いったん根本を南北両面から入って正面のソ連軍を釘付けにした後、西に転進してから合流し、リゴフをたたきのめすという戦術に出たのでありました。
デグさんは一瞬対応が遅れ、怒濤のドイツ軍を押さえきれずに突出部をくずすことに。

なんと劇的な展開でしょう。

この勝利があれば、あと半年ドイツは戦えたかも知れません。
そしてロシアのベルリン割譲は無かったかも知れません。
東西ドイツは生まれることなく、冷戦の情景もずいぶん違ったものになったことでしょう。
(てきとうなことをいってますよ!!)

一見奇抜な戦術に見えつつも、スマートにそれを実現してみせるエースさんとぽやさんの手腕もおみごとです。

◆ ◆

そのに。
『第一次世界大戦』中黒デザイン

(ふまれてもふまれてもまっすぐ育つ麦のごとく我慢強い後退戦が得意な)麦彦さんと、このゲーム会の会長さんです。こちらも結構なキャリアを持っていらっしゃるお二人です。

第一次大戦は昨今熱いです。
実は二次大戦よりもプレイヤーの選択に自由度が高く、脱落した国が少なかったので押し合いへし合いな展開がとてもゲーム向き。
しかもこの中黒一次大戦は、「なんだか一次大戦チックな展開になっていく」と、シミュレーション的にも良作だといわれています。(いちねんせいは未プレイです。どこかの受け売りです。)
おいといて。

ここでもドラマチックな仮想歴史が展開されました。

第一次世界大戦のドイツといえばシュリーフェンプラン。
少数精鋭が短期決戦で勝負をかける。萌えどころはパリに向かう無敵ドイツ軍。

それらのセオリーをひっくり返す新歴史が紡がれたのです。


c0010759_2014596.gif

……ほんとに西部戦線に異状がない。
(ぜひ画像をクリックして詳細を確認しよう!!)


なんとさばげ会長。シュリーフェンプランもモルトケの思想もどこ吹く風。
「最初は西に7ポイント」の定石など華麗にスルー。

西も東もまんべんなく守るドイツ軍。という新たなドクトリンを生み出しました。
西部への攻めが甘かったため、パリの一歩手前はおろか、国境すらほとんど動かない独仏両軍。
がちがちに塹壕を掘りまくって戦線膠着してしまった後、早々にロシアに革命が起こって東部脱落。その後お互い南に主力をシフト。

c0010759_2094296.gif
ストストルッペンがイタリアに大攻勢、イタリア戦線を守るフランス兵。
そしてアメリカ兵。
……なんか一次関数解くのにホーキンスさんに来てもらったみたいな(あまり的確でないたとえ)。


c0010759_20164354.gif
そして暇をもてあました米英が、ルーマニアでドイツ軍と激突。
ブカレストが勝負の焦点となってしまいました。
東欧とバルカンが新世界誕生の舞台となっております。
たしかこのゲームを作るときに、
「イタリアとかバルカンが主戦場になることなんて、ほぼあり得ないから」
とか上司が言ってたはずですが、歴史に絶対はなかった!!
あらゆる事象は可能性としてそこかしこに実存しているのです!!
ぜひこの設定で、バルカンに迷い込んだドイツ兵とロシア兵の出会いと別れと地元女性との恋物語とかを、ロシアとかチェコとかの映画会社に制作してもらって、彩プロさんに日本に持ち込んでほしいものです!!


最終的にはモンテネグロを守りきった同盟軍がきわきわで勝利。
列車の中での調印は行われず、恨みはヒトラーに引き継がれず、
20世紀中盤には21世紀もかくやという民族抗争がバルカンと東欧で起こりまくることでしょう!!

そうかモンテネグロってこんなところにあったのか。





SLGの醍醐味をたっぷりと堪能することができた一日でした。
[PR]
by cmjichinensei | 2007-02-13 20:25 | ゲーム(旧)


国際通信社発行のコマンドマガジン編集部ブログ。編集日記とゲームあれこれをいちねんせいが書いてます。基本的に月-金で日々更新予定。詳細はヘッドライン参照。


by cmjichinensei

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
つれづれごと
ゲームよしなし
ゲーム(旧)
日々(旧)
関ヶ原ウォーランド
AT-43シリーズ
はやぶさ

リンク

以前の記事

2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
more...

検索

お気に入りブログ

ソークオフだよ人生は(ほ...

タグ

(2)
(2)
(1)
(1)
(1)

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ゲーム
歴史

画像一覧