みましたよ『二百三高地』

「二百三高地」を観ましたよ。
というわけで朝から乃木泣きで盛り上がっておりました。
変な職場……。

しかしこれで皆さんとの共同認識が増えたので、言葉遊びの幅も広がったというものです。
「どーしてもこの原稿は4頁じゃ語れないから6頁にしたい!」
「意地は捨ててください!」
とか
「あんパン食べたい。ぼた餅食べたい」
「自分で買ってきてください」
とか出来るわけです。

それが一体何になるのだろうとか考えたら負けです。

しかし泣き所死亡フラグとして黒板に書かれた「美しい国 日本」が、
平成の世情が世情だけに超シュールに映りました。




ちなみにRPGのたぬきさんは「男たちの大和」を視聴。
おおむねよい映画なのですが、

「あのラストの鈴木京香似の女優が台無しにしている! 事務所のねじ込みがあの映画を壊したんだ!!」

という主張で一致しました。
つまり
「鈴木京香に“父の思いが分かったような気がします”とか分からんこと言わせずに仲代達矢に乃木泣きをさせれば名画になったはずなのに!!」
ということです。
(ちなみに私は鈴木京香すきです。ゆるすまじ事務所)

おそらく年配向けのディレクターズカットDVDには、「乃木泣きエンディングバージョン」が入っているに違いありません。
「俺が仲代なら“ここは違うだろう。ギャラはいいから俺の泣くシーンを撮っておけ。いいから撮っておけ”とねじこんで、5年後に発売させるね……」
と遠い目をしていました。

4980円までなら出すそうです。
[PR]
by cmjichinensei | 2007-02-19 19:30 | 日々(旧)


国際通信社発行のコマンドマガジン編集部ブログ。編集日記とゲームあれこれをいちねんせいが書いてます。基本的に月-金で日々更新予定。詳細はヘッドライン参照。


by cmjichinensei

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
つれづれごと
ゲームよしなし
ゲーム(旧)
日々(旧)
関ヶ原ウォーランド
AT-43シリーズ
はやぶさ

リンク

以前の記事

2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
more...

検索

お気に入りブログ

ソークオフだよ人生は(ほ...

タグ

(2)
(2)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ゲーム
歴史

画像一覧