名古屋出張(6) 終わりなき関ヶ原「永久パスをくれ」

c0010759_193918.jpg
東軍と西軍の間あたりに、いきなり生首が運ばれていました。
びびる。夜中に見たら泣く。昼間でも子供は泣く。

c0010759_19412066.jpg
可児才蔵です。
ちゃんと上に「笹の」とか入っています。
加藤嘉明を抜けると、ついに真打ち。

c0010759_1942467.jpg
徳川本陣。
一応一番広く陣が敷いてあります。
賽銭箱もありました。だから基準は(略)
しかし江戸の太平240年を築いた武人も、老朽化には勝てないようで、そこかしこの壁に穴が開いておりました。写真は穴を避けて撮っております。
ちなみに首実検中。
これは先ほどの可児才蔵と話がつながっておりまして。
彼は、討ち取った首をいちいち持っていたりせず、効率最優先で笹を挟んで走り回ったそうです。
家康はそれを「東軍のために戦った功労者」として褒め称えた……というシーンの再現になっているのです。
朗々と流れるBGMと、それに合わせたナレーションが、数々の逸話を我々に教えてくれました。

ちなみに毛利もあったはずですが、入り口近く過ぎて全員完全スルーかましてしまいまいた。
だって終点間近のベンチに、なぜかフラフープがおいてあったんですもの……。
はしゃいであそぶ社会人×4。
心までタイムスリップしているようです。

(もうちょっと続きます)
[PR]
by cmjichinensei | 2006-10-23 20:20 | 関ヶ原ウォーランド


国際通信社発行のコマンドマガジン編集部ブログ。編集日記とゲームあれこれをいちねんせいが書いてます。基本的に月-金で日々更新予定。詳細はヘッドライン参照。


by cmjichinensei

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
つれづれごと
ゲームよしなし
ゲーム(旧)
日々(旧)
関ヶ原ウォーランド
AT-43シリーズ
はやぶさ

リンク

以前の記事

2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
more...

検索

お気に入りブログ

ソークオフだよ人生は(ほ...

タグ

(2)
(2)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ゲーム
歴史

画像一覧