『Yellowstone』(AH)

のほほんとしたファミリーゲームです。
4人向けマルチ。
c0010759_19406.jpg

プレイヤーはそれぞれバイソンとか鹿とかの動物になり、冬のえさ場(マップ端)からスタートします。
夏に向けて夏のえさ場(マップ中央)に大移動するのです。
さらに冬のえさ場に戻ったらゲーム終了。一年間の命の営みを疑似体験します。
ちなみに最初のプレイヤーが冬のえさ場に戻ったら、その時点でゲーム終了です。
ユニットには雄・雌・子供の3種があり、雌は子供をスタックしてえっちら歩きます。
サバンナ(多分)には危険がいっぱい。
怪我をしてしまうと血の臭いに釣られてコヨーテや熊が襲ってきます。
怪我をしなくても人間の猟師は狙ってきます(コヨーテたちを撃ち殺してもくれます)。
怪我をして体力のない個体は置いて行かれて死んでしまいます。
動物たちの移動経路は絡むようになっているので交通渋滞が起こると大変です。
食草をゲットしつつ 頑張って種族の継続を目指すのです。

自然の厳しさと命の重さを表現したいいゲームです。
ルールもぺら紙一枚で、とってもお手軽。
最近の子供たちにはPS2だけでなくこうしたゲームで遊んで欲しいものです。

さて昔話を聞きました。
ゲーマー4人でこれをプレイしていたときのことです。
2位のプレイヤーは1位を追い落とさんと必死でした。
3位のプレイヤーは1位を狙うのは絶対無理な状況でした。
3位のプレイヤーは一つでも順位を上げようと、2位のプレイヤーの妨害に走りました。

やはりマルチは1位を目指してこそではないか、2位の邪魔をしてどうする。
いや1位はもう狙えないからせめて2位を目指そうと決心したんだ。

マルチゲームのプレイヤーとして、どちらの姿勢が正しいかは難しいところです。
ともかくぶち切れた2位プレイヤーは(「お前それでも人間か!」「おお!俺はバイソンだ!」……上手いな)
ちゃぶだいひっくり返して相手につかみかかり、とっくみあいのけんかになったそうです。

熱い……熱いっすね、昭和のプレイヤーのみなさん!!
でも大人としてどうかと思うよ!!

ちなみに両方とも国公立大院生というインテリだったんだって!


ゲームは楽しく本気で戦いたいものですね。(え、そんなオチ)
[PR]
by cmjichinensei | 2005-09-14 19:04 | ゲーム(旧)


国際通信社発行のコマンドマガジン編集部ブログ。編集日記とゲームあれこれをいちねんせいが書いてます。基本的に月-金で日々更新予定。詳細はヘッドライン参照。


by cmjichinensei

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
つれづれごと
ゲームよしなし
ゲーム(旧)
日々(旧)
関ヶ原ウォーランド
AT-43シリーズ
はやぶさ

リンク

以前の記事

2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
more...

検索

お気に入りブログ

ソークオフだよ人生は(ほ...

タグ

(2)
(2)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ゲーム
歴史

画像一覧