『ALEXANDER AT TYRE』(Thunderhaven Game)

c0010759_19153850.jpg
聞いたこともないデザイナーさんが聞いたこともない会社から出した
アレキサンダー(アレキサンドロス)のゲーム。

テュロス包囲戦とやらを描いているそうです。
言うこと聞かない離島の商業都市国家を
攻略しようとしたアレキサンダーが、
自国の海軍力が弱いために、陸と地続きにすべく橋を架けたそうです。
もちろんそれに対する攻撃もあったわけで、
橋ができた後はざくざくと蹂躙したらしいのですが、
それにかかった期間が半年以上にもなるという。
いーかげんぷち切れていたアレキサンダーは、
ここに住んでいたフェニキア人を許さなかったそうです。

そんなゲーム。
メガヘクスに見えてエリアゲームです。
島にはいるとポイントトゥポイント。
攻城塔のユニットとかけっこうかっこいいです。
マケドニアは橋を架けつつ搦め手で攻めつつ、
フェニキア人は阻止しつつ、防御しつつ、
マケドニア人の真意がどこにあるかを突き止めるのです。
多分。

や、そういうゲームじゃないかなって上司が言ってました。
未プレイなのでよくわからないのです。
でも説明してもらったらこの辺の歴史には詳しくなりました。
この戦いの後、結局橋は残されたので、そのうちに堆積物で、
島は今では完全に陸地の一部だそうです。
二千年の歴史を感じますね。
橋を架けなければ、今もこの島はあったかもしれません。
そんなシミュレーションもできるわけです。
歴史への挑戦。
おお。シミュレーションらしいゲームなのかもしれません。

でも聞く限り面白いかどうかって微妙っぽい。
[PR]
by cmjichinensei | 2005-06-28 19:16 | ゲーム(旧)


国際通信社発行のコマンドマガジン編集部ブログ。編集日記とゲームあれこれをいちねんせいが書いてます。基本的に月-金で日々更新予定。詳細はヘッドライン参照。


by cmjichinensei

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
つれづれごと
ゲームよしなし
ゲーム(旧)
日々(旧)
関ヶ原ウォーランド
AT-43シリーズ
はやぶさ

リンク

以前の記事

2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
more...

検索

お気に入りブログ

ソークオフだよ人生は(ほ...

タグ

(2)
(2)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

ゲーム
歴史

画像一覧